N*L*S*T :Comics

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんなぎ(8) 武梨えり

2013.07.07 (Sun)

【内容説明】
 限定版付録: 「これっくす」にて掲載された単行本未収録の短編に加え 「まんが ぱれっとLite」で連載の『かんなぎ番外編』をカラーで 収録したカバー付き小冊子付き

----------------------------

 まずは特捜版のおまけから……『かんなぎ8.5』と銘打っておりますが、時間軸で言うと全く関係ありません。三巻後の内容が多いです。何より感動したのはアニメ版の台本の表紙集!全部描き下ろしかよと!これだけで価値が出る台本だったんですね。満足しました。

 さて、本編は相変わらずご都合主義(操られている)な展開が多いです。それでもそのご都合が意味のあるご都合なので、嫌な感じはありません。
 祥峰の女装(実際女なので正装?w)は見応えありです。前巻の最後に登場した新キャラがまさかコレほどまでに大活躍するとは思いませんでした。ナギさまたち戻らなくても良いや~と思えるほどにボクたち祥峰に夢中です!

 そしてナギが何の神様かが分かる巻でもあります。意外と……5円玉で良いのかよと叫びたくなる感じです。

 それにしても所々に転がした伏線が伏線だったのかと気がつかされる漫画ほど面白いのですが、ここまで伏線をさり気なく見せて流されてしまう作品というのも珍しいです。しかし、故に新鮮で面白いです。
 休載もあったのでほとんど話が進んでないのは意外でした。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。