N*L*S*T :Comics

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワカコ酒(1) 新久千映

2013.06.23 (Sun)
【内容説明】
飲む、食べる、呑む、食べる、たまに語るそれだけのお話。(私の感想)

----------------------------

 本当に飲んでるだけです。漫画として考えた時、これを面白い作品と評して良いのかわかりません。あくまでもエッセイです。ドラマ性も薄く、エピソードもありません。

 しかし、呑む人には分かる。そんなあまり人に言えない共通項を確認して楽しむ作品でしょう。二巻を買うかは分かりませんが、十分楽しめました。

 どうしても二ノ宮知子の『よっぱらい研究所』と比べて、インパクトの弱さに残念さも感じましたが、これは人格なので仕方ない……というか、新久さんの飲み方が正常です。正常だから共感を持って読めるんです。こういう漫画を描いていみたいです。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。