N*L*S*T :Comics

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とめはねっ!鈴里高校書道部(11) 河合克敏

2013.06.01 (Sat)

【内容説明】
 望月、書道部を退部? 鈴高書道部危機!!

 柔道の「全日本選抜体重別選手権大会」で好成績を修めた望月は、なんと国際強化選手に指定されることに!だが、そのことで、書道部をやめ、柔道に専念するようにとの圧力がかかり……ふってわいた望月の退部騒動に、ユカリの想いは!?そして望月の出した結論は……!?

 風雲急を告げる、文化系青春コメディー第十一巻!! (amazon)
----------------------------

 さすが、河合克敏の安定した面白さです。表紙は宮田さんですが、ほんとんど出てきません。期待させやがって!

 柔道シーンの迫力も圧巻です。正直、書道シーンよりもキャラがイキイキして見えるのも……仕方ないですね。河合克敏さんだし。望月が書道と柔道のどちらを取るかと問われ、書道をやり切った後に柔道に打ち込む事を回答します。普通の漫画だとメインテーマである書道を取りそうな物を……望月さんは彼女なりに考えて大人の選択をしました。見習おうw

 内容と関係ないけど、大江くんは鎌倉経由で新横浜へ行くより藤沢経由した方が早いのでは?

 この巻も結局大槻さんが可愛いで締めくくられます。めでたしめでたし。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。